札幌の岩盤浴施設を使用し、体を芯から温めよう

リフレッシュやダイエットのために利用する人が多いと言われる岩盤浴には、美肌や冷え性、むくみ改善などの女性に多い悩みや肩こり、免疫力アップといった効果があります。
そもそもこの入浴方法は、40度から60度位の温度の岩盤にタオルを敷いて横になり、体を中から温めていきます。

低温ながら多くの汗をかけるので、体にも余計な負担を掛けずにダイエットやデトックスが行えるのが特徴です。
一般的には温めた石の上に横になる方法がよく知られていますが、他にも、体を全方位から温められるカプセル型や、比較的短時間で効果を高められるチェアタイプのものなどもあります。

このように、様々なタイプが見られる岩盤浴は、降雪量の多い北海道の札幌にもいくつか点在していて、その中の2ヶ所を紹介します。

「石の癒札幌シャンテ店」は、毎日掃除を2時間みっちり行うことや、汗を吸収しやすい生地の浴衣にしていたり、天然精油配合のボディローションといったアメニティが用意されていたりするなどの14つのこだわりを持った施設です。

白と深みのある茶を基調としたパウダールームは落ち着いた雰囲気が感じられ、浴場もほのかに暗く設定されているためリラックス出来る空間となっています。
もう1ヶ所の「岩盤浴サロンRosa」は、健康状態に合わせて横たわるタイプものや椅子のもの、直立するタイプなど浴床を選択することが出来る施設です。

リラックスルームとパウダールームには、イギリスのブランドであるローラアシュレイを使った空間作りがされているため温かみがあります。
札幌の岩盤浴施設を利用し、体を中からリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:岩盤浴

このページの先頭へ