美肌になる自宅エステのススメ

サロン等のお店に行っての美肌作りも良いですが、もっとリラックスできるのが自宅エステです。自宅エステは自分で行う方法や、訪問型の有料サービス等があります。
自分で行う場合はお風呂で行うのが最適で、お風呂は全身温浴ですので、静水圧(水の重さによる圧力)と温熱作用の影響を同時に受けるので血流量が増加します。

このことで美肌のエステ効果が高まるのです。
まず、入浴前に温かい白湯か、お湯で希釈した酵素ドリンクを飲んでデトックス効果を高めます。

次はシャワーで、心臓から遠い足先から順番に汚れを落としていきます。
42度くらいの高温で3分程全身入浴し、少し休憩という意味で、腰から下までの部分入浴を5分します。
ここで水分補給(白湯など常温以上の物)やヘアケアをしても良いでしょう。

休憩が終わったら、半身浴を40度で20分以上行い、血流が最高に良くなった所でマッサージをしていきます。
仕上げにボディを洗って、腰から下が温まるくらいの半身浴をしてから上がります。
入浴後は、美容ドリンクや、フェイシャルマスクをすると効果が高まります。

少しの手間でリラックス効果や美肌作りが出来るので、やり方を覚えて手軽に自宅でやってみましょう。
また、自分でやるには限界があるという方には、訪問型のサービスを利用してみるのも手です。

訪問型といっても侮れないサービス内容で、リンパドレナージュ・まつ毛・ボディ・フェイシャル・ヘッド・ハンド・アロマと種類も様々ありますので、料金や交通費、出張サービス出来る地域なのかを事前に確認して、自宅でサロン気分を味わいましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エステ

このページの先頭へ