にきび治療にはエステが効果的

にきびの治療は数多くあります。
できてしまったにきびに対する治療もあれば、にきび跡に対する治療、また、できないように予防する治療など様々です。

エステサロンでは、根本治療から色素沈着などの跡に対する治療まで受けることができます。
例えばケミカルピーリングという治療は、これは顔の古い角質などを薬品で溶かすことで、肌のターンオーバーを促進します。

また、毛穴の汚れや老廃物などを取り除く効果があるのでにきびの予防治療にもなりますし、今できているにきびに対しても効果がある治療です。
そして、ピーリング後にイオン導入を併用することで、色素沈着にも効果があります。

ピーリング後は肌の浸透率が高まりますので、美白効果がある美容成分などを導入することで肌が白くなり、色素沈着した部分も薄くなります。
他にも、レーザーや光を肌に照射する治療もあります。
レーザーや光を照射することで殺菌効果があり、アクネ菌にも効果があるものです。

また、肌内部のコラーゲンが増殖しますので、肌にハリも出ます。
引き締め効果も期待できますので、毛穴が引き締まってリフトアップ効果にもなります。
にきびの治療だけではなく定期的に治療することで美肌に繋がりますから、これは嬉しい治療と言えるでしょう。

エステを上手に利用することで、肌の治療もでき、またアンチエイジング効果も期待できます。
多くのエステサロンがありますので、自分に合ったサロンを見つけることが大切です。
まずはお試しキャンペーンなどを利用して、いろいろ試してみることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:エステ

このページの先頭へ